Page 1 of 612345

午前中に行くことをおススメします

ハム工房まいおか

 

戸塚の地産地消のお店

かつ丼やコロッケなど、戸塚で飼育された豚や

戸塚で採れた野菜を使ったお惣菜を販売しています

 

ハム工房という名前ですが

ハム以外もいろいろ売っていて

その季節で売っているものも違い

『今日は何があるのかなあ?』と

食べ物との出会いを楽しむお店でもあります

写真、反射しちゃって

見えづらくてすいません・・・

 

この日はイチゴのシーズンで

イチゴさんどが美味しそうだったのですが

残念ながら売り切れ

 

知っている人は早い時間に行っているんですね

お隣にはこちらも地産地消の農産物直売所

『舞岡ふるさと村 舞岡や』があり

行く時にはセットでのぞいていきます

 

季節ごとの、戸塚の味を楽しみに

舞岡方面へ行くたびにフラっと寄り道

戸塚での楽しみの一つです

前日の夜、晩酌のつもりが

深酒してしまい

出汁のきいたスープを飲みたい衝動にかられ

大雨の中『らあめん藤浪』へ

 

場所は戸塚駅方面からだと

上矢部インターを降りてすぐ左

写真の看板が目印です

少し二日酔いの私は当然

しじみラーメン

この日は娘も一緒で

娘は塩ラーメンを注文

こちらが塩ラーメン

シンプルですが、とても滋味深いスープ

麺の太さも選べて太麺を選択

 

塩ラーメン好きの娘も大満足の一杯

こちらがしじみラーメン

しじみは入っていませんが

しじみのあの二日酔いに効く

しじみ出汁はばっちりです

 

内臓が喜んでいるようです

どちらも美味しかった

 

藤浪さんはどのラーメンも

スープが滋味深く美味しいのですが

麺も手打ちしているようなツルツル麺

麺とスープを楽しむラーメンといった感じ

 

この日は月曜日で麺の替え玉が無料

私達は満腹で替え玉しませんでしたが

お隣の男性は3回も替え玉していて

 

つけ麺があるのかなあと思いきや

メニューを見るとつけ麺は無く

ラーメンで替え玉って、どんななの?

3杯も替え玉したらスープ無いんじゃない?

麺だけ食べてるってこと?

と興味津々でしたが直視することができず

謎のままお店を後にしました

 

でもその男性もよっぽどこのお店の麺が

大好きなのは間違いないですね

 

 

 

 

東戸塚の境木地蔵尊の

向かい側にある【焼餅坂】

 

案内板にも書いてありますが

日本橋から東海道を旅してきた人の

最初の難関と言われていたこの焼餅坂と権田坂

 

ちょうど旅人が疲れ果てて一休みするポイントで

この坂道には焼餅を焼いて売っていた焼餅屋さんがあり

良い休憩地点になっていたようです

現在の焼餅坂です

マンションや住宅が立ち並び

当時の面影はありますが

坂道はそのまま

 

それにしても昔の人は健脚です

日本橋からここまでスタコラ歩いて

最初の休憩所にしては遠すぎませんか

 

今の私だったら

間違いなく5回は休憩しています

もう足が痛くなって、やめにしようと

泣き言を言っているはずです

武蔵国(保土ヶ谷)と相模国(戸塚)の境目になりますので

『とりあえず、相模国まで』と目指して

歩いてきたのだと思います

 

きっと疲れた体で食べる焼餅と一服のお茶は

格別だったのだろうと思います

この辺りは、境木地蔵尊や、品濃一里塚

萩原代官屋敷など

歴史スポットがたくさん

 

昔に思いを馳せながら

その当時を再現するイベントなんかやったら

面白そうだなあと思います

 

焼餅屋さんも出店して

大名行列なんかもして

日本橋から歩くのはちょっとアレなので

横浜駅辺りから歩いて

 

コロナが落ち着いたら

そんなイベントやってみたいですね

 

牧場直営のアイス工房

普通は観光地などで行くイメージがありますが

戸塚には2店舗もあります

 

今回ご紹介する肥田牧場のアイス工房メーリア

そして以前にこの戸塚区探検日記でご紹介した

小野ファームさんの横濱アイス工房

 

お隣の藤沢市の飯田牧場も入れれば3店舗

近所でこんなに美味しいアイスクリームを食べれる

戸塚は素晴らしいと思います

 

この日は娘と2人でラーメンを食べに行った帰り

どうしても美味しいアイスクリームが食べたいという

リクエストで雨にも関わらずアイス工房メーリアへ

ジェラートのシングルにしようかダブルにしようか

迷ったらダブルにしておこうと

2人ともダブルを注文

 

アイスケースの中からそれぞれ二種類

この時間が最高に幸せです

ラーメンの後なので

さっぱりしたいと思い

私はスイカと塩

娘はミルクとレモンを注文

 

久しぶりに来たので

どれくらいの量だったかすっかり忘れていました

こんなにたっぷり、だったんです

ラーメンの後にこの量食べれるかなあ?

と最初は思いましたが、2人とも完食

 

スイカと塩の組み合わせは

ラーメン後にピッタリ

スイカはスイカを食べているような

ジューシーさに驚きました

 

娘のレモンもさっぱり

そして私の一番好きなミルク

安定の美味しさでした

この日は大雨でしたが

晴れた日はテラスで電車を見ながらの

デザートタイム

 

電車好き、アイス好きな子供には

天国みたいに感じる場所です

 

それにしても美味しかった

お腹いっぱいです

それなのに、ジャンドゥイヤ(イタリアンチョコレート)

が食べたかったなあと

心残りもありつつお店を後にしました

 

夏はもう終わりですが

アイスが本当に美味しいのは冬だって

皆さん知ってましたか?

戸塚駅西口にできた新しいお店

お店の名前が

すごくおいしいまぜそばができたのでぜひともあなたに食べてほしい 』

 

ラーメン好きには有名な

立川マシマシ系のお店です

 

『つくも』さんのあった、あの場所にオープンです

名前の通り、まぜそばが美味しいのですが

私は『マシライス』を食べに

わざわざ町田の方まで休日に

出かけていく男なので

徒歩1分の場所にマシライスが食べれる

お店が出来たのが本当にうれしいです

これがマシライス

美味しそうでしょう?

油多めなひき肉がなんとも

いえないおいしい味付けで

タマゴとご飯とまぜて食べる

発明ともいえる食べ物です

 

もちろんマシライスはオープンと同時に

真っ先に食べたのですが

本日は焼肉重を注文

メニューはシンプルに4種類

・まぜそば

・マシライス

・すごい冷やし中華

・焼肉重

あとはトッピングなど

 

来ました焼肉重

名前の通り、お重で来ました

クスっと少しうれしくなる演出

そしてワクワクしながらふたを開けます

うわー、すごいビジュアル

美味しそう!

 

そしてちらっと見えますが

なんと、肉の下にタルタルソースが

たっぷり敷き詰められているんです

食べかけですいません・・・

美味しそう!

そして太りそう!

 

このタルタルソースが

とてもあっさりして美味しい

この味になるまで何度も試行錯誤した

姿が頭に浮かんできます

 

揚げ物はもちろん

白身魚の刺身なんかにも合うんじゃないかなあ

このタルタルだけ売って欲しいです

一緒に出されるスープも美味しいです

自家製ラー油やニンニクも入れ放題

味が変わってさらに楽しめます

 

あー、美味しかった

立川マシマシ系のお店は

ありそうで無かったような

食の空白地帯を埋めるメニューが多く

美味しいだけでなく驚きがあります

 

すでに、まぜそばも食べ

あとは冷やし中華だけ

これもタルタルソースがかかってて

美味しいんだろうなあ

食べるのが楽しみです

横浜には家系のラーメン屋さんが

たくさんあり、少しづつ特徴が違います

 

こちらは家系の豚骨スープに

鶏もトッピングできるという

なんとも贅沢なお店です

 

初来店ですから

当然鶏のトッピングも

ということで

『特のせ 鶏 醤油ラーメン 並』

うまそー

まずはスープを一口

美味しい、安定の家系豚骨スープ

それにプラスして

鶏の風味、甘みも感じます

 

そして鶏肉

しっとりしていて、ジューシー

美味しいです

 

あとはいつもの食べ方

海苔に麺をのせて

麺の海苔巻きのようにして食べ進めます

これがいつもの家系の私の食べ方です

 

ご馳走様でした

美味しかった!

角煮も気になりました

ちょっとカロリーが気になりますが

今度来た時には鶏のトッピング

プラス角煮を乗せて楽しみたいと思います

国道1号線、原宿交差点の少し戸塚駅寄り

交差点の名前にもなっています

『浅間神社』

 

暑い夏の盛り、セミの鳴き声がすごいので

気になり参道を上がってみました

 

すぐ横に国道1号線が走っているのに

参道に入ると、その喧騒がウソのように静か

そしてみてください

この立派な木、木、木

樹齢はどれくらいだろう?

かなりの歴史を感じます

スダジイというなんだか可愛らしい

名前の木のようです

 

坂をのぼりきると境内が

どんな神様が祀られているのか

調べたところ

木花之佐久夜毘売

読めませんよね。調べたところ

コノハナノサクヤヒメ と読みます

火中で出産するという強さをもつ安産の神

だそうです

少しの寄り道でしたが

なんだか気持ちもリセットされた気分

暑かったので、ここで水分補給して

また日課の散歩の続きをしました

 

国道1号線、原宿交差点の喧騒と

正反対の静けさに癒されました

 

原宿交差点の近くにあります

『菓匠 亀福』

 

【原宿もなか】が有名で

おいしいものとつかブランドにも

認定されています

この日はお会いする人用の

手土産を買いに行ったのですが

手土産のついでに、アレもコレもと

目についた気になるお菓子を

買って帰りました

まずはお店の前の看板にもあった

抹茶プリン

『今年も好評販売中』という言葉。良いですね

『今年も』という3文字にいろいろな想像が入って

買わずにはいられません

写真ではわからないかもしれませんが

プルン、プルンの弾力

フォークを入れる度に幸せを感じます

来年も好評販売間違いありません

 

隣にあったくずきり

 

夏の楽しみです

冷やして食べました

こちらも弾力とのどごしが最高

 

そしてお団子

焼きだんごとあんだんご

シンプルな2種類

 

これが想像以上に美味しかった

お米系のお菓子はきちんとしたお店で買うと

本当においしいですよね

 

2本づつ買って、家族で分け合いましたが

おいしい、おいしいと大好評でした

 

手土産を買うついでが

だいぶ欲張ってしまいました

いつものことです

他にもたくさんおいしそうなお菓子があります

定期的に訪れて、全部食べてみたいです

東戸塚の老舗

洋食『リトルモウ』

 

その佇まいがすでに

美味しいお店の雰囲気をまとっています

 

こちらにはランチで何度も食べにきていますが

日替わりでお肉と魚の2種類のランチがあります

 

この日はお肉の気分

豚ソテー定食を注文

お味噌汁に見えるのですが

コンソメ風味のスープで

このスープが毎回美味しい

洋食屋さんならではです

お肉のアップ

生姜風味

 

特別高級なお肉ではありませんが

とても美味しいです

 

ソースが特別感があり

粗い生姜と洋風の醤油風味

洋食屋さんの味というのが

一番しっくりくる表現です

実はこのお店

ランチも良いですが、夜はもっと良いです

お酒とともにアラカルトで

一杯やっていただきたいです

 

人気の砂肝のから揚げをはじめ

チキンやフライなど

おつまみになる一品メニューがどれも美味しい

 

そして締めはピザかパスタ

TVにもなんども紹介されていて

四川風パスタが有名ですが

その他のパスタも全部美味

 

女優の広末涼子さんのご親戚のようで

四川風パスタは広末さんも大好物だったようです

 

ロゴもキャラクターも可愛いし

長年地元に愛されているお店の雰囲気があり

とっても居心地が良いのも気に入っています

踊場方面に用事があるときに

いつも『おやき』の旗が目について

気になっていました

お昼ご飯ともちょっと違うし

おやつの時間でもないし

でも、気になったままにしておくのはよくないと

つい先日初訪問

 

今日も旗は建っていますし

営業中となっていますが

なんせ自宅の一戸建てでの営業なので

やはり初訪問は緊張します

ご自宅ですから

まずはインターホンでピンポーン

 

奥様が出てこられて

優しく迎えてくれました

まずはメニュー

どれも140円

たくさん種類があります

 

日によって無いメニューもあるので

予約して買いに行くのがベストとのこと

 

迷った挙句

・ナス ・野沢菜 ・ぎょうざ ・あんこ

4つを注文

 

冷凍になっているのですぐに食べなくても大丈夫

この日の夕飯に食べることにします

おいしい食べ方の説明も書いてあります

 

予約しておけば、温かいのをその場で食べることも

できるそうです

具材も全部手造りしているそうです

私は初訪問でしたが、常連さんが多くいて

『本当はそろそろやめようかなあ』と思っているけど

やめないで欲しいと言われているそうで

そういうお客様のために作り続けているそう

 

これは期待できそう!

と夜まで楽しみな時間を過ごし

夕飯に食べました

美味しい!!

おやきってこんな美味しかったっけ?

 

皮や食感もさることながら

やはり手作りの具がとっても美味しい!

 

特に私はナスが一番好きでした

子供たちはあんこで妻が野沢菜

人によって好みは違いますが

どれも美味しかったです

 

本場は長野県ですが

以前長野で食べたおやきより

だいぶ美味しかったです

 

私の常連さんと同じ気持ちになりました

まだまだ続けて欲しい

 

次は玉ねぎ食べてみたいです

 

Page 1 of 612345

ページトップ