売却の目途も立っていないのに、購入物件を申し込んでしまったり、次の住宅ローンも当然審査が通る
という根拠のない前提で売却を進めたり、お客様と接する中であまりにも無防備に住み替えを考えて
いる方が多いと感じます。
それが今回住み替え診断をご提案する一番の理由です。
勢いだけで進めてしまって、後で後悔する前に、まずは現状を知ることからはじめましょう。
正しい現状把握をし、専門家のサポートがあれば、難しい住み替えもスムーズにできます。
不動産業界のイメージも悪いため、(しつこくされそう、など)聞きたいけど
聞きづらいと感じている人にこそ利用していただきたいと思います。